2017年7月23日日曜日

中京記念の予想

こんにちは。

今日は札幌に出張です。
飛行機の待ち時間もありますので、いつもより考察文でも書きましょう。
現在の馬場状態は、最終日といえども標準〜高速馬場は継続していると考えてもいいと思います。
昨日の長久手特別で1分34秒の時計なので重賞であれば、もう少し速くなりそう。
ただ、馬場の横を見てみると、内側は確かに荒れてる。最終日ぽいですね。
内側を走る馬はパワータイプが走れていて、外側は一気も決まってるような状況かと推察します。

また、展開的には恐らく逃げ馬もそれほどいない+開催最終日ということでジョッキーの心理的にも速くはならない。スローな展開が予想される。
ということで、紐軸は前にいく馬でパワータイプの血統を持った馬を狙いたい。
本命軸は外側からぶち抜けるタイプもしくは好位から差し切れる馬を狙いたい。

◎6グランシルク
◯15ブラックムーン
紐軸
3ウインガニオン
10ダノンリバティ
11マイネルアウラート

紐軸は恐らく前目の好位につける馬でしょう。個人的にはトウショウピストの後ろにガニオンが来てくれ、ガニオンとアウラートのマイネル軍団でコントロールするのがベスト。
また紐軸の血統はステイゴールドとキンカメで開催後半に強い血統。
内側の荒れた馬場でも対応できるでしょう。


皆様の的中を祈念しています。


2017年7月16日日曜日

函館記念の予想

こんにちは。

三連休の中日、私は田舎でまったりしてます。
嫁の実家に帰省してます。

さあ、伝統のハンデ戦の函館記念。
あんまり相性のいい重賞ではないですな。

函館記念
◎ステイインシアトル
◯サトノアレス
紐軸
ダンツプリウス
マイネルミラノ

函館記念は、やはり内枠にこだわりたい。
雨模様であれば、前残りに期待して。
そして、巴賞を考えてもG1馬の対抗は残したい。

皆様の的中を祈念しています。


2017年7月9日日曜日

七夕賞の予想

こんにちは。


今日は七夕賞の予想をします。
昔から書いてきたけど、七夕賞はニジンスキーの血の走る歴史。
けど、今年は該当馬が少ない。
該当馬の特にフェイムスマインドとかは若干の注目をしようと思います。

七夕賞
◎ヴォージュ
〇マルターズアポジー
紐軸
1パドルウィール
11マイネルフロスト

ゼ―ヴェントを軸馬群から抜いたのは別に評価していないわけではない。
でもやはり臨戦過程が気に入らない。
勝っても不思議ではないと思います。

プロキオンS
◎カフジテイク
〇キングズガード
紐軸
2ベストマッチョ
5トウケイタイガー
6チャーリーブレイブ

これでいきます。
皆様の的中を祈念しています。

2017年7月2日日曜日

CBC賞の予想

こんにちは。

おそくなりましたので、買い目だけ。

CBC賞
◎3メラグラーナ
◯7シャイニングレイ
紐軸
4アクティブミノル
10アリンな

ラジオ日経
◎6サトノ
◯12クリア
紐軸
7ウイン
8ビービー

皆様の的中を祈念しています。

2017年6月25日日曜日

宝塚記念の予想

こんにちは。


遅くなりました。
今日は宝塚記念。
キタサンブラックの人気が凄まじい。

さて、思うこともたくさんあるので書いていきます。
まず、今回は何といってもyoutuberの大口投票。
キタサンブラックの1着固定の1000万円以上!?
にぶち込みを行っているみたいです。
すごいですよね。
競馬界にも非常にメリットがあるんではないでしょうか。
楽しみです。

雨でやや重での開催になるのかな?
昨日とは変わって高速馬場まではいかないでしょう。
この馬場であれば、キタサンは走るでしょう。
そう思います。

この舞台は上がりが35秒台の決着になることが多い。
いわるゆ持久力が問われる舞台なんです。
そこに雨。
パワーが問われる舞台により拍車が掛かった。
キタサンはどちらかというとこのパワーに長けたタイプ。
馬体も大きい(540キロ前後)勝ったレースも33秒台の上がりを使うことはほぼない。
盤石だと思います。
ただ、1着固定では夢がないので買い方が大事になるレースだと思います。


宝塚記念
◎6シャケトラ
〇8ミッキークイーン
紐軸
2ゴールドアクター
5シュバルグラン
11サトノクラウン

買い方がいつもと違います。
馬連ワイドは買いますが、キタサンを絡めて3連系を買います。
2着付けは馬単。
これで勝負。

皆様の的中を祈念しています。

2017年6月18日日曜日

函館SSの予想

こんにちは。

本日は2重賞。
函館SSとユニコーンSですね。
個人的には、函館SSは非常に相性のいいレースです。
ユニコーンは…w

函館は、昨日の馬場を見ていてもレコードがでるような高速馬場。
時計勝負になって力を発揮できるような馬を狙いたい。
また、函館なので洋芝適性を持っている馬も狙いたい。

函館SS
◎12セイウンコウセイ
〇10シュウジ
紐軸
3キングハート
4エポワス

セイウンコウセイはどちらかというとスピード型とパワー型のバランス型。
この路線では強いでしょうと。

キングハートは高速馬場で強さを発揮しているし、エポワスは洋芝適性においては、
この横のレベルで見るとNO.1でしょう。

ユニコーンS
◎7アンティノウス
〇4リエノテソーロ
紐軸
2ハルクンノテソーロ
8サンライズノヴァ

東京ダートで最も強い競馬をしてきたのは間違いなくアンティノウス。
前走も先行策で上がり2位。
この競馬ができれば問題ないだろうと本命。

サンライズノヴァはこの鞍上強化は見逃せない。
この馬も先行策が出来るし、本命のアンティノウスとセットで来るイメージが持てる。
怖いのは外枠強襲で来る馬だが、ペースが落ち着けば間違いない。

皆様の的中を祈念しています。

2017年6月16日金曜日

馬券についての考え方

こんにちは。

久しぶりに平日にブログ更新します。
今日は馬券についての考え方について。

私はブログでも、予想と同じくらい馬券の買い方が大事って言ってきました。
これは本当で、予想が上手い人はたくさんいますが馬券の買い方が上手い人はそんなにいません。
結局、馬券の買い方が自分の予想のアウトプットなのです。

自分の馬券にとってどれが正解なのかそれは人によって違う。

例えば、単純にあなたの本命馬の単勝率5割だとします。
そしたら的中した時の平均配当が200円以上であれば、
あなたはあなたの予想がぶれない限り、
あなたの本命の単勝を買い続ければ回収率100%を越えて収束します。

これが大事なんです。これを理解するのが。

私は◎、〇2頭の軸馬のどちらか一方が馬券内に来る確率を約9割と設定しています。
紐軸の2頭もしくは3頭の少なくとも1頭が馬券内に来る確率を約5割と設定しています。
つまり、◎、〇→紐軸のワイド以上に限定すると的中率は45%を想定しています。
あなたの馬券はどういう想定ですか?

今年の重賞に関して言うと軸馬2頭の馬券内率は89.8%とほとんど想定内です。
紐軸の馬券内率は62.7%と想定を上回っています。
またワイド以上の的中率は45.7%とほぼ想定通りです。
ワイド馬連を買っているので、毎回べた買いすると大体8点or12点です。
実際にワイド馬連の平均購入点数は10,2点です
つまり、一回の的中がの平均が2188円以上あれば回収率は100%越えるんです
実際の今年は1回当たりの平均払い戻し単価は3328円です。

【補足】
計算式は100÷45.7=2.18倍
平均10点ですのでべた買いで1000円/回使っていますので、的中時1000円が2188円以上になればいいんですね。

こういうことを考えて馬券を買っているんです。
計算の上に成り立っています。
皆様も時間がある時に自分の馬券を振り返ってみてください。
勝ちへの一歩だと思います。